2017年11月3日(金)

週末に合わせて日本列島に接近してきた台風のせいで、3週間も釣りに行けませんでした。
まだ暗い午前6時、やる気満々で柳井市の漁港に到着。
天候は晴れ 最低気温12℃最高気温22℃、ほぼ無風から時々2mの北風
午前8時19分の満潮に掛けての上げ潮  から、14時20分の干潮に掛けての下げ潮  を釣る釣りです。
この日は大潮だというのに、随分と潮の流れが緩やかです。
オキアミ  を付けた一投目にかすかなアタリがでます。
2投目は、黄色い練り餌を投げてみます。
撒き餌を撒いてる最中にウキが勢いよく海中に消えました。
ガツン!と合わせると小気味良い、いつもの黒鯛の引きが伝わってきます。
3週間ぶりの黒鯛は34cmでした。
黒鯛_20171103_01
再びオキアミに変えて投げると、微妙なアタリが・・・。
ウキが完全に潜るまで待って、軽くあわせると「コンッ!」「コンッ!」と叩きます。
またまた黒鯛です。
黒鯛_20171103_02
今日は大潮の満潮前後で、良い感じに釣れています。
午前8時30分頃に満潮潮止まりを迎えて潮の流れが止まってしまいますが、オキアミの刺し餌に3匹目の黒鯛がHitしました。
黒鯛_20171103_03
その後、しばらくアタリが遠のきますが10時30分頃、いきなりウキが沈んで走ります。
小気味良い引きで楽しませてくれましたが、28cmの黒鯛でした。
黒鯛_20171103_04
この28cmの後、クサフグが入れ喰い状態になってしまったので、しばらく休憩します。
休憩中はウキサビキ釣りでウルメイワシを釣って暇つぶしです。
ウルメイワシ(20cmまで)30匹と、アジ(22cmまで)5匹を釣ったところで、チヌ釣りを再開します。
大潮にもかかわらず潮の流れは穏やかです。
澱んだ流れに黄色い練り餌を放り投げると、ウキがモゾモゾと反応します。
「海藻にでも引っ掛かったか?」
念のために「ガツン!」と合わせてみると、「黒鯛」でした。
重いけど、引きに元気がありません。
容易に浮かせる事ができました。
玉網で引き上げると「軽い」。
長さは有るけど痩せた黒鯛でした。
黒鯛_20171103_05
12時頃、撒き餌が無くなったので納竿デス。
本日の釣果、黒鯛(45cmまで)5匹、真鰺(22cmまで)5匹、ウルメイワシ(20cmまで)30匹。
黒鯛は痩せていたので全てリリースし、アジとイワシのみ持ち帰りました。
黒鯛_20171103_06
調子よく釣れたモノノ・・・アクションカムの調子が悪くて、最初の5分間しか撮影できていませんでした。
スイッチの操作に反応して電源も入り、撮影してるかの様に見えてたんですけどね。
一切録画できて無く、空のファイルすら出来ていませんでした。
誤魔化して編集したので出来は悪いですが、YouTube にアップした動画を貼っときます。